留学生必見!? 日本の名所を知ろう! 〜パート1〜

留学生必見!? 日本の名所を知ろう! 〜パート1〜

139
0
シェア


こんにちは!Sayaです。

 

日本はどんどん暖かくなってきましたね!

このサイトをご覧になっている方は外国に興味のある方が多いと思います。



しかし、海外に出た時、外国の方に日本のことを質問された場合に答えられるように日本のことを知っておくのは大切ですよね。

 



なので、今回は海外に出る前に日本の名所を知ろう!の第一弾です!

 



第一弾として私が訪れたのは、日本の古都、京都です。

11139851_408254609352060_16811988_n



梅田から阪急電車に乗って、京都駅まで来ました。

11145928_408254362685418_1680745784_n 


京都タワーから徒歩でまずは、仏教、浄土真宗の本山、西本願寺へ向かいました。


http://www.hongwanji.or.jp/


浄土真宗の親鸞聖人の没後、娘の覚信尼が現在の知恩院付近に廟を建てて御影堂としたのが起こりとされています。



御影堂と阿弥陀堂はともに国宝で、書院の庭園は桃山文化を代表する枯山水様式です。


その他にも、日本最古の能舞台となる北能舞台、唐門など桃山文化を今に伝える国宝建造物が多数あります。
美術関係では三十六人家集(国宝)などを所蔵しており、1994年の12月に「古都京都の文化財」として、世界文化遺産に登録されました。

11106244_408255362685318_1650362057_n


外国の方もたくさんいて、写真を撮っていました!


今回京都案内をしてくれた方が教えてくれたマメ情報なのですが、西本願寺の床には木の目をつぐ時に大工さんの遊び心で目の形が茄子や紅葉などの形になっているんです!


11129841_408255566018631_2096403063_n


一富士二鷹三茄子などをすべて探すのも楽しかったです。

次は、建仁寺です。力強い芸術作品と美しい庭が対照的でとても興味深かったです。

http://www.kenninji.jp/



臨済宗建仁寺派の大本山で、1202年(建仁2)栄西禅師が建立した京都最初の禅寺です。白砂を敷きつめた枯山水庭園があります。美術品としては俵屋宗達作の風神雷神図(国宝)は有名ですね。法堂天井には畳108枚分の大迫力の大双龍図があります。


11136908_408255632685291_826434597_n



11076085_408255836018604_673903655_n


日向ぼっこをしている方もたくさんいました笑
半数以上は外国の方でした。


11131823_408255872685267_1182883354_n



このお寺も外国の方がたくさん見学されていました。

日本人以上にお寺に興味を持っているようで、嬉しい反面、日本のことをもっと知らないといけないなと思いました!

京都の台所、錦市場には、京野菜やお漬物、鋳物屋さんなど、京都らしさを感じられるお店が沢山あり、食べ歩きをしている人も多くいました。ここでも外国の人をよく見かけました。


11121143_408256102685244_1915061830_n


京都はさすがに東京に次ぐ外国人に人気の都市だけあって、どこへ行っても外国の方がたくさんでした!大阪より多く見かけたかもしれません。


日本人代表として、外国の人に負けないように、日本のいいところをたくさん知っていきたいですね!

次回は、九州編です!

 

 

 

Author Profile

Saya (カナダ)
Saya (カナダ)
兵庫県生まれ福岡育ち。 2015年7月に中高一貫の女子校からカナダの東、ノバスコシア州の高校に正規留学します。 現地に行くまでと行ってからのカナダの高校生活の様子をお伝えしたいと思っています!

コメントなし

返事を書く